OCCUPY!霞が関

Let’s occupy KASUMIGASEKI in TOKYO together! NYで若者市民が行っている「オキュパイ・ウォールストリート」。東京でも格差・貧困・差別のない社会を求め、経産省前テントひろばに「オキュパイテント」を立ち上げました。日本にもオキュパイ運動を広げようー。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
120226チラシ表

オキュパイ運動の、学習会と上映のご案内です。

今回の学習テーマは、原発再稼働を強行しようとしている
「1%」のやつらはだれか?そのシステムを暴く内容です。

みなさんのご参加をお待ちしています。


【転載・拡散大歓迎】------------------------------------

Global Change ~世界を変えることについて話しあおう
オキュパイ!丸の内 上映&学習会


2 月26 日(日)14 時開始 *16 時半頃終了予定
会場:きゅりあん 第2 講習室(JR 大井町下車、徒歩すぐ)


◆参加費 正規500 円、非正規300 円、無職100 円

◆タイムテーブル
 上映①『 塩花の木々 希望のバスに乗る』
 報告 闘いのその後~勝利と解雇撤回
 上映②『 オキュパイ・シカゴ』
 感想交流
 学習:なぜ「丸の内」オキュパイか?(仮題)
 3/17 アクションを成功させよう!トーク&トーク

 *終了後、交流会予定


「グローバルチェンジ」!
世界各地で格差や貧困をうむ社会システムを変えようと行動がわき起こっています。
日本では、企業の儲けの装置として組み込まれた原発が大事故をおこし、命をおびやかしています。
これだけの事故にもかかわらず、電力企業や政府が原発再稼働を呪文のように唱え続けるのは、
圧倒的多数を占める99%の人々からトップ1%の人々へと富を再分配するシステム・儲けの構造に
原発も組み込まれているためです。

再稼働に固執する電力企業、強引に道筋をつけようとする政府、それらの後押しをする金融資本・
経済界などの構造を学び、日本でのオキュパイ運動がターゲットとすべき「1%の敵」の姿を
明らかにしていきます。
原発、失業、貧困、奨学金の問題etc ー社会システムの破たんはあらゆるところに。

「私はなぜ99%か?」、あなたのストーリーをお聞かせください!
みんなで語りあいましょう。
声を上げることの力を、韓国の希望のバスやアメリカのオキュパイ運動が示しています。
社会システムを変える声を、一緒にあげていきませんか?


主催 オキュパイ!霞が関
occupy.jp.kasumi@gmail.com/090-5646-4273
http://occupykasumi.blog.fc2.com/


<作品の説明など>

◆アメリカ・オキュパイ運動とは
「オキュパイウォールストリート=ウォール街を占拠しよう」と米国で呼びかけら
れた運動。
アラブの春やヨーロッパでの緊縮財政に抗議する大衆行動に触発され、2011 年9
月17 日にウォール街の公園にテント持参で集まろうと呼びかけられた。数千人
が集まり、主催者も想定していなかった長期間の占拠運動がはじまった。
経済危機の原因を名指しし、ウォール街の銀行、大企業、その他1%に属するも
のが残りの99% を犠牲にして世界の富を自分たちだけで独占し、政府を思い通り
に動かしていると訴えた。
アメリカ全土、世界にも運動は広がり、10/15 には「グローバルチェンジ」を合
言葉として全世界82 か国951 都市で少数による経済支配に抗議する行動が取り
組まれた。
問題を明確にし、自分たちの住みたい世界を規定する声がアメリカの社会に影響
を与えだしている。

◆韓国・希望のバスとは
韓進重工業で15 歳のころから働いてきた女性溶接工キム・ジンスクさん。会社
の大量整理解雇に抗議し、人間としてのささやかな生活を守りたいと35 メート
ルものクレーンをオキュパイ(占拠)し、籠城闘争を取り組んだ。彼女の生き方
に共感が広がり「希望のバス」ツアーが取り組まれ、2011 年6 月12 日第1 次希
望のバスに3000 人が参加。
その後もツイッターやフェイスブックで取り組みが広がり、第2 次バスは150 台
が全国から、第3 次には政治家や著名人も参加し1 万5000 人が闘いに参加する
など、新自由主義政策に抗議する運動として大きく広がった。
政治も動かしたこの闘いは2011 年10 月8 日に「解雇者94 名全員再就職」、「生
計費支給」などを勝ち取り勝利解決。309 日目にキム・ジンスクさんは地上に降
り立った。
この運動の次の展開として、「希望の歩き」が開始されている。

◆「オキュパイ霞が関」とは・・・
世界でグローバル資本をターゲットとする運動がおこっていることに触発され、
日本でもオキュパイ運動をと立ち上げた(まだまだ小さな)運動グループ。2011
年10 月頃に経産省テントひろば一角に「オキュパイ霞が関テント(通称第3 テ
ント)」を立ち上げ、金融資本ひしめく丸の内でデモをおこなってきました。

◆上映作品
『塩花の木々 希望のバスに乗る』(オ・ソヨン監督/ 46 分/ 2011 韓国)
希望のバスに参加する市民や若者、キム・ジンスクさんを取り巻く労働者たち の声を映
したドキュメンタリー映像。

『オキュパイ!シカゴ』(レイバービート/ 16 分/ 2011 米国)
10月22日米国第3の大都市シカゴでもわずか1%のグローバル資本が生み 出した不
況と貧困と経済格差に若者、市民、労働者がノー!をつきつけ、「我々 は99%だ」と
声を上げました。みんな何に怒りを感じているのか?若者や活 動家、市民など参加者の
声をお伝えします。米国・レイバービートの映像にイ ラク平和テレビ局in Japan が日
本語吹き替えを制作しました。
スポンサーサイト


緊急出版された、この本。
アメリカでのオキュパイ運動の立ち上げから、占拠中の人々の民主的な集会の開催まで、
ウォールストリート占拠運動がよく伝わる、必読の一冊です。

「オキュパイ運動は、1%の敵がだれか明確に名指しする」

なるほどと学ぶところがたくさんありました。

大きい本屋では平積みしているので、ぜひ手に取ってみてください。
120211反原発デモ

原発なくそう!再稼働とめよう!
訴えるデモに参加。

1万2千人ほどの参加があり、今度のオキュパイ上映会のチラシも完売しました。
ドラム隊の人とも交流。
オキュパイデモにも、ドラムを取り入れたいです。


丸の内デモ第2弾をおこないました。
今回は夜デモ。
丸の内で働く人たちにも声を届けたいと、コールを響かせました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。